開校記念式典を行いました

本校は、平成31年4月に開校しました。今年度、3学年がそろった節目を迎えるにあたり、新城文化会館にて「開校記念式典」を行いました。

開校記念式典は、愛知県知事や愛知県教育委員会教育長をはじめ、多くの来賓の方々もお招きし、盛大に行うことができました。まず、式に先立ち、オープニングアトラクションとして、本校及び作手校舎有志生徒による長篠陣太鼓の迫力あるパフォーマンスが披露されました。
第1部の開式後、竹下昌宏校長が式辞を述べ、その後、愛知県知事の大村秀章様をはじめ、ご来賓の方々にご祝辞をいただきました。第1部の終わりには、新城有教館高校本校と作手校舎それぞれの代表生徒が挨拶し、「地域の学校として誇れる新城有教館高校を創っていきたい」と今後への決意を述べました。

その後、第2部として、本校の吹奏楽部による演奏を披露しました。演奏曲は、新城有教館高校の始まりをイメージした、ドラゴンクエストの「序曲」でした。
また、生徒会企画として、 開校からの今まで学校生活をまとめた「開校記念MOVIE」を上映し、開校からの流れを振り返るとともに、これからの新城有教館高校を創っていく意気込みを生徒会が誓いました。

新型コロナウイルス感染症の影響で、オンラインにて視聴いただいた方も多くみえました。多くの方のご参加、ご視聴をありがとうございました。これからも新城有教館高校をよろしくお願いいたします。