弁護士出前授業を行いました

『議論を組み立てて相手を説得しよう~夫婦同姓?夫婦別姓?』

3年2組・3組の国語表現(生徒39名)の授業に、愛知県弁護士会東三河支部より7名の弁護士の方々をお招きし、夫婦別姓派と夫婦同姓派に分かれて議論を交わしました。

生徒は弁護士の方々と対外的側面や家庭内意識、子の視点、人格権など様々な観点から論拠を組み立て、意見の異なる相手の説得を試みました。議論を通して、制限時間内にわかりやすく話すことの難しさや相手の意見をしっかり聞いて自分の考えを整理することの大切を改めて感じ、充実した時間を過ごしました。

夫婦 同姓か別姓か
グループ協議の様子①
グループ協議の様子②