推薦選抜及び特色選抜の実施要項を掲載しました(令和5年度入学者選抜用)

令和5年度愛知県立新城有教館高等学校総合学科 推薦選抜実施要項及び特色選抜実施要項についてです。

※文理系と専門系で異なりますのでご注意ください。
※PDFファイルをダウンロードしてご覧ください。

推薦選抜 実施要項

特色選抜 実施要項

部活動及び系列での各種表彰伝達式を行いました

2月8日(木)、校長室にて表彰を行いました。
柔道部、弓道部、卓球部、写真部、演劇部、美術部、ビジネス創造部、生活創造系列において、多くの生徒が活躍し賞状を得ることができました。今後も日々の練習や学習に励み、よりよい成果に繋げていきたいと思います。引き続き応援をよろしくお願いします。

新城警察署から感謝状をいただきました

1月24日(水)に、愛知県新城警察署より感謝状をいただきました。生徒会と農業クラブ、ボランティア部と新城警察署の方々と取り組んだ防犯啓発の活動を評価していただきました。今後も活動を継続させていきますので、ご協力と応援宜しくお願いいたします。

「体力づくり優良校」として表彰されました

1月24日(水)、愛知県 正庁において第46回体力づくり優良校顕彰式が行われました。その中に本校も選ばれました。本校は、体育の授業での準備運動、補強運動の毎時間の取り組み、学校設定科目「トレーニング理論」「レクリエーションスポーツ」など特色ある科目の開講、本校独自の「有教館dance」や、系列の枠を超えた学校体育活動の推進が評価されました。今後とも、スポーツの楽しさや体力向上のために取り組んで参ります。

『200日間自転車無事故無違反ラリー』で表彰されました

令和5年6月1日から12月17日までの200日間、全校生徒が無事故無違反で無事に過ごすことができ、1月30日(火)に新城警察署で開催された『200日間自転車無事故無違反ラリー』達成の表彰式に出席しました。引き続き自転車を運転する際には被害者及び加害者にならないよう、交通安全に心がけて参ります。

豊川の商店街で魅力探しをする生徒たち

1月23日(火)、豊川市と新城市の2カ所で東三河の魅力を探すフィールドワークを行いました。県の「地域に根ざしたビジネス創出をめざす」事業の一つで、県、豊川市、新城市が連携して実施しました。ビジネス創造系列の科目「観光ビジネス」を学ぶ2年生10人が豊川と新城の2チームに分かれて実施しました。豊川チームは豊川商店街に、新城チームは鳳来寺山を訪れ、「ひとり旅」をテーマにした観光コンテンツの材料探しをしました。豊川チームは、豊川稲荷門前通りの店で豊川創作いなり寿司を取材し、地元の人たちの手作り品が並ぶ店に立ち寄るなどして、豊川の魅力を調査しました。
 豊川市出身者から、「創作いなり寿司の種類の多さにびっくり。手作り品を扱う店では、地元のものを広めたいという強い気持ちが伝わってきた」「普段通っている商店街なのにいろいろな発見があり、豊川の魅力を改めて感じた」の声があがりました。
 今後は、フィールドワークの結果をもとに観光コンテンツのアイデアをまとめます。

多種の創作稲荷ずしを前に
稲荷の皮にこだわり地元食材を使用

部活動大会結果報告(女子卓球部)

 1月27日(土)に行われた東三河地区高等学校学年別卓球大会1年女子シングルスの部において、本校生徒が3位に入賞しました。ノーシードから勝ち上がり、他の学校のシード選手を3人破っての入賞でした。苦しい場面も強気なプレーを貫き、練習の成果を出すことができました。4月、5月の総体予選に向けてまた力をつけていきたいと思います。

3年生0学期がスタートしました

1月22日(月)外部講師を招き、4年制大学を志望する2年生とその保護者を対象に、「大学入試現役合格を目指して~大学入試の現状と学習」をテーマに進学講演会を実施しました。来年度から入試科目が大きく変更します。その変更点や、1月13日(土)・14日(日)に行われた共通テストの結果を踏まえた、3年生0学期からやるべき学習と志望先決定についてのポイントを講演していただきました。 
また、短期大学・専門学校・就職志望者は、志望先決定についての説明会を実施しました。 
 これらの説明会を踏まえ、それぞれの志望先を決定するため、学校・企業について深く理解してモチベーションを高められるよう努めます。

短期大学・専門学校・就職説明会の様子
1月24日 文理系対象 共通テスト対策模試に向けての説明会
(来年の共通テストに向けて、今週末マーク模試を実施します)
1月24日 専門系 調べ学習①
タブレットやスマートフォンを活用し、各学校のHPや求人票を見ながら進路研究をしました。